FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
京都国際マンガミュージアム
烏丸御池に11/25オープンした、「京都国際マンガミュージアム」に行ってきました。




20時まで開館しているということで、夕方に行ったのですが、辺りはもう真っ暗でした。





元龍池小学校の跡地と校舎を活用した建物で、うまく校舎を活用しているなーという印象を持ちました。入り口横には、気軽には入れそうなカフェもありました。

入館すると、すぐさま「MANGA」と書かれたジャンパーを着たスタッフが、券売機まで案内してくれました。入館料は、500円で当日限り何回でも出入りできるらしいです。

館内には、マンガをぎっしり並べた棚があちらこちらにあり、自由に読むことができるので、読みふけっている人がたくさんいました。私も、何気なく見て回っていると、学生のころに読んでいたマンガがあり、つい懐かしくて手にとってしまいました。

他にも、世界のマンガや、龍池歴史記念室、紙芝居なども見ることができ、子供から大人まで楽しめるような内容でした。

館内も広く、見て回るところがたくさんあったので、あっという間に時間が過ぎました。
今度は、昼から行ってみようと思います。
スポンサーサイト
【2006/11/26 11:32】 | tomo | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<クリスマスイルミネーション~北山通り~ | ホーム | 銀閣寺>>
コメント
これは、マンガカフェとかとはちょっと違う感じですか。
【2006/11/29 00:44】 URL | kita #-[ 編集] | page top↑
すみません、上のコメント途中なままでした。↑
近頃マンガがドラマや映画になっているので気になり、今さら自分もマンガ復活し始めています。小学校跡地てのが面白いです。
【2006/11/29 00:48】 URL | kita #-[ 編集] | page top↑
>kita さん
マンガカフェみたいに、飲み物を飲みながら読むというよりは、本屋で立ち読みするといったような感じです。。
500円で一日中出入りできるし、建物も広いので、マンガカフェとは違った良さがありますよー。
【2006/12/02 22:42】 URL | tomo #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hobokyoto.blog27.fc2.com/tb.php/82-c3e3a619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。