FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
茅の輪くぐり
6月30日、早くも1年の折り返し。
「夏越の大祓」という、前半半分の罪穢れを祓い、無病息災を願う行事、
「茅の輪くぐり」の日でもあります。

白峰神社では、17時からお祓いが始まりました。初めの方に並んだ人々には紙の人形が渡され、それぞれ良くしたい身体の部分を撫でて、お祓いをしてくれる事もできました。

行事自体はいたってシンプル。神主さんの祝詞などの後、大きな茅の輪を左回り、右回り、左回り、と8の字型にくぐり歩きます。
tinowasiramine.jpg


そしてお参りした最後に「水無月」という、夏越の大祓の日に食べる、三角型の和菓子のおみやげも頂けました。

京都でも、色々な神社で茅の輪が置かれます。日取りや行事のやり方は神社によって、多少差があります。
ちなみに下鴨神社では8月7日にされるそうです。

今年もあと半分、なんとか乗り切っていきたいです。
スポンサーサイト
【2006/06/30 23:41】 | satton | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
長者庵孫助
この前、柳馬場通三条下ったところにある居酒屋、「長者庵孫助」に行ってきました。





店の前を通るたびに、外から見える店内の様子がとても良さそうだったので、一度行ってみたいなと思ってました。

店内は、酒屋さんかと思わせるほどの数の、焼酎の瓶がディスプレイされていて、すごくおしゃれで、窓も大きく開放的でとてもよかったです。

焼酎だけでも、200種類以上はあるので、どれにしようかかなり迷い、鹿児島の「島美人」を注文しました。

私が芋焼酎を飲むきっかけとなった焼酎なので、久しぶりに飲んでもやっぱりおいしい!

あとは、おつまみ。メニューに「ねぎのサラダ」とあったので、注文してみました。





「そのままやん!」とつっこんでしまったのですが、味噌を付けて食べると意外においしい。
家でさっそく作ろうと思いました。

三条・四条周辺は、居酒屋が多いので、また紹介したいと思います。
【2006/06/27 20:03】 | tomo | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
サントリー山崎蒸溜所
今日は、JR山崎(長岡京の隣)にある「サントリー山崎蒸溜所」に行ってきました。





受付近くには、鐘のような形をした大きな蒸留釜があり、所内のあちらこちらにこのような釜が展示されていました。





この山崎蒸留所は、1923年に開設された日本初のウィスキー工場で、特に、レンガ色の建物が当時を思わせるような風格がありました。


 


この日は、日曜ということもあり、たくさんの見学者が来ていました。

見学は、試飲を含め約50分くらいで、見学30分 試飲20分というような感じでした。

工場内は、各工程ごとに匂いが異なっており、工程が進むにつれて、まろやかなよい香りに変わっていくのがわかりました。

そして、樽に入れられたウィスキーの貯蔵庫を見学。各樽には、保存された年が刻まれており、自分の生まれた年の樽も発見しました。

また、この貯蔵庫では、有名ゲストを招いてライブを行ったりするみたいです。


 


最後に、「山崎12年」「響17年」を試飲。千利休がお茶を点てた名水「離宮の水」を使用しているとあって、とても味わい深いウィスキーでした。


 


ウィスキーは、アルコール度数の高いお酒というイメージしかなかったのですが、低カロリー&二日酔いしにくいということを知り、びっくりしたのと同時に、ちょっと家でも飲んでみようかなあという気分になりました。
【2006/06/18 23:02】 | tomo | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
京都高島屋の屋上
休日は、特に目的もなく三条や四条をぶらぶらすることが多いです。

そして、疲れたときには、高島屋の屋上で缶ジュースを飲みながら休憩したりします。


 


私にとって、デパートの屋上は、なぜかほっと落ち着けるスポットです。子供の頃に見た風景がそのまま残っているからでしょうか?


 


ジュースを飲みながらあたりを見渡すと、昔からあるような遊具が並んでおり、つい懐かしくなって近くまで見にいきました。

「あ~、こんなの乗りたかったんやー。」とジロジロと見ていると。「!!」運転席にガチャガチャが付いてたり、モニターが付いてたり、ミニチュアの電車が走ってたり、見た目は、私の子供の頃と同じでも、意外に進歩していてびっくりしました。


 


機械は進歩しても、この風景は、ずっと残してほしいです。
【2006/06/11 22:18】 | tomo | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
平等院鳳凰堂
昨日は、宇治の平等院鳳凰堂に行ってきました。





宇治と言えば、お茶が有名で、京阪宇治駅から、平等院鳳凰堂へ行く道中には、たくさんのお茶屋さんが並んでいました。





さっそく、抹茶ソフトクリームをゲット。旅先で食べるソフトクリームは、格別おいしい!





そして、お腹も満足したところで、メインである平等院鳳凰堂へ。
見つけたとたんに、「十円玉の絵と同じやー。」と当たり前のことに感動し、しばらく眺めていました。

帰りは、「中村藤吉平等院店」でいっぷく。





二階の窓側の席からは、宇治川が一望でき、釣りを楽しんでいる人などが見えて、とてものどかでした。

また、昨日はお祭りだったみたいで、偶然、みこしを引いている大人や子供たちに、遭遇しました。





京都市内から近いので、また行ってみたいと思います。
【2006/06/05 19:37】 | tomo | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。